消費者金融業者の比較

MENU

消費者金融業者は比較してから申込みをする

消費者金融業はたくさんありますが、いったいどこを選んだらいいのでしょうか?特にまだ利用したことがない人には分かりにくいですね。

 

すでに何度も申込をしたことがある場合は、いろいろと各業者の特徴が分かっていると思います、

 

そこで初めて消費者金融を利用する人に向けてどこに注意したら良いか、書いていきます。やはり最初に利用するなら、中小よりも大手のほうがお勧めできます。

 

何よりも経営状況も良いですし、サービスの内容も充実しています。そして即日融資も可能になっているところが多く、早くお金を借りたいという人にも便利に利用できます。

 

私がお勧めできる代表的な業者は、プロミスとアコムです。この2つは初心者からベテランまですべての人にお勧めできます。

 

いろいろな消費者金融の比較サイトでも常に上位に入っていますが、実際にサービス内容も業界最高レベルです。

 

プロミスの方がやや金利が低いことと、ポイントサービスを実施していて、ポイントを貯めていくと一定期間の無利息サービスや、提携ATMの手数料無料などの特典を受けることができます。

 

両者とも即日融資にも対応しており、プロミスが初めた「30日間無利息サービス」も、今ではアコムも期間限定ですが実施しています。

 

この両者は、ライバル意識が強くほぼサービス内容や自動契約機などの設置数も拮抗しています。どちらを選んでも不満を感じることはないでしょう。

 

これに対して、あまりお勧めできないのが中小の消費者金融です。なかには大手よりも審査が甘いところもありますが、サービスの内容が低かったり、接客もあまり良くないなど問題点も多いです。

 

何よりも大手よりも体力がないのに、審査を甘めにして利用者を取り込もうとしたりと危険なこともやっている業者もあります。

 

そのため貸し倒れ率も大手よりも悪いので、経営状況もあまり良くない傾向にあります。やはり長期的に付き合っていくためにも、まともな経営をしている業者を選んだほうがいいです。

 

中小は利息も高めですし、即日融資なども対応していないところが多いです。それとあまり聞いたことがないところだと、ヘタすると違法な経営をしているところもあります。

 

消費者金融は都道府県などの認可を受けなければいけないのですが、その認可を受けていなかったり、偽造してチラシを作っているところもあります。

 

ギャンブル雑誌や、新聞の折込チラシなどでスポット広告を売っている所など、申込をしないようにしましょう。なかには大手の半分くらいの利息を記載しているケースもありますが、明らかに詐欺系なので近づかないようにしてください。

 

消費者金融を選ぶときは、まずは大手で信用できる業者を優先すれば間違いありません。その中で広告内容を比較して決めれば十分です。